装置設計者必見!オートメーションを革新する統合コントローラが登場
 装置設計でこのような課題はありませんか?

➢より高度な自動化を求められている
➢納期や立上期間が短期間化    

オムロンの統合コントローラと制御機器が解決します!

 
 
ソリューション①
高度な匠の技を自動化で再現 
【従来の課題】
 組立・挿入などの高度な作業も自動化したいが
速度や精度がネックとなり実現が困難。
     
 多様なワークに対応したハンドリング 力加減を含めた探りながらの嵌め込み
 
位置を探りながらのコネクタ嵌め込み 多方面からのネジ締め
       
ポイント
統合コントローラにより、ロボットと周辺機器をEtherCATで制御することで
超高速高精度の同期制御が可能に。

匠の技を自動化し、生産人財不足を解決します。
 
 
 ソリューション②
設計・製作リードタイムを大幅に短縮
【従来の課題】 
PLCやロボット単体のシミュレーションだけでは十分な事前検証ができない。
その結果、実機が準備できるまでの「手待ち」や設計ミスによる「後戻り」等が発生し
製作・導入までの期間が長期化してしまう

ポイント
統合ソフトウェアでPLC・ロボット・その他インプット・アウトプット機器を
まとめて設計・デバック可能
統合3Dシミュレーションにより、実機が無くても高度な検証作業が行えるため
検証・設計・製作のリードタイムを大幅に短縮します
 
 
 
 
カタログダウンロード 
 
 統合コントローラで使用可能な産業用ロボット
FA総合メーカであるオムロンは
産業用ロボットのラインナップも充実
 
 
 New!
次世代スカラロボット紹介
特設サイトはコチラ
↓↓↓

 
 個人情報の取扱いに関して  お問合せはコチラまで
OMRON KANSAI SEIGYO KIKI Corporation